JOB & PEOPLE

PEOPLE.06

 

瀧 大輔

株式会社エキスパートパワーシズオカ
エンジニア事業部 3D CADオペレーター
2014年入社

CAREER PROCESS

モデラー 設計補助

 

“ユーザーの立場に立って、“いいモノ”を作り上げる。
1日も早く、一人前の設計者になりたい”

2014

モデラー

設計した部品が
カタチになる感動を味わった

入社してから約1年間は、モデラーの仕事をしていました。具体的な業務内容は、自動車のランプの設計や、3次元CADを使用した3Dモデリングなど。自動車用ランプは樹脂部品を多用しており、設計者の指示のもと、目的の形状が作れるか、金型、成形性等成立させることができるか等を検討しながら3Dデータを作り上げていきます。

「この仕事に携われて良か……
続きを読むった」と感じた瞬間は、自分が3DCADを使用してモデリングした形状の部品が実物になった時。初めて手に取った時は、じわじわと感動が迫ってきました。「苦労して作成したサーフェースがこんなに小さな部分だったのか」など、自分のイメージとモノの出来の差に驚きを感じることがこの頃はよくありました。

モデリングの仕事で重要なのは、「いかに早く、正確にできるか」です。そのためには、他の人の手法で「これは、いい方法だ」と判断したら、積極的に取り入れるようにしました。その結果、モデリングの技術と速度が、1年間でみるみる上達していきました。

瀧 大輔

2015

設計補助

夢に向かって焦らずに
一歩ずつ確実に近づく

モデラーを1年経験して、次のステップは設計補助です。ユーザーの立場に立って“いいモノ”を作り上げるのが、私の業務。具体的には、自動車のランプの剛性や温度の上がり方などのシミュレーションを行っています。また、光の照らし方(配光)の検討もしています。

今、私に課せられているのは「こんな形状にすると、どういう結果になるか」ということを様々……
続きを読むな形状の変化で、比較検討してみること。例えば、CADで作成された不具合のある形状に対し、「この問題を改善する形状を追加すると、結果としてこのぐらい良くなる」といった事を理論づけて検討し、派遣先の上司にも説明できるよう、設計要件を整理することが大切な役割です。比較検討して考えた形状から得られた結果が、シミュレーション通りであったときには、達成感をおぼえます。

この仕事を担当し始めた頃は、比較検討のバリエーションが乏しかったのですが、今では、対応できる種類が増えました。また、シミュレーションの精度も上がっています。早く、設計者として一人前になるのが私の夢。そのためには、遠い道のりを一歩一歩、確実に歩んでいきたいと考えています。

A ONE DAY SCHEDULE

08:00
出勤
08:30
ヘッドランプ 第一基準 車体取付け部
補強リブ形状 3Dデータ作成
09:30
ヘッドランプ 第一基準 車体取付け部
R付け 3Dデータ作成
10:00
ヘッドランプ 設計担当者へ3Dデータを作成した車体取付け部形状の報告、相談
10:30
ターン部 耐熱シミュレーション用3Dデータ作成
11:30
ターン部 耐熱シミュレーション 計算実施
12:00
昼食
13:00
ヘッドランプ 第一基準 車体取付け部
剛性シミュレーション用3Dデータ作成
14:00
ヘッドランプ 第一基準 車体取付け部
剛性シミュレーション計算実施
15:00
ヘッドランプ 設計担当者へ3Dデータを作成した車体取付けシミュレーション結果の報告
15:30
ターン部 反射面形状3Dデータ作成
17:00
休憩
17:30
ターン部 配光シミュレーション用3Dデータ作成
18:00
ターン部 配光シミュレーション計算実施
19:00
ターン部 配光シミュレーション計算結果解析
19:20
ターン部 設計担当者へ配光シミュレーション結果の報告
19:30
退勤

PRIVATE LIFE

オフの過ごし方

家にいる日はゲームをしたり、漫画、アニメ、映画鑑賞を楽しんでいます。それ以外では、夏は野球、冬はスノーボードをしています。特に、野球は私が高校時代に所属していた野球部のメンバーで作ったチームで活動しており、地元の友達と会うこともできるため、有意義に感じています。休日は仕事の事は忘れて全力で楽しむのが重要だと思います。