JOB & PEOPLE

PEOPLE.05

 

渡邉 俊樹

株式会社イカイプロダクト
生産企画部 班長
2013年入社

CAREER PROCESS

構内作業員 班長 新規立ち上げ

 

“目指すは、事業所責任者。
「イカイ」の名に恥じない務めを果たしていきたい”

2013

構内作業員

「あいさつ」「お礼」「安全第一」
の大切さを学んだ

高校を卒業後、私が配属された工場では、主に携帯電話やスマートフォンに使用する部品を製造していました。担当業務は、真空油圧プレスでのラミネート作業。銅板に絶縁カバーを貼り付ける仕事を任されていました。 

社会人になったばかりだったため、経験することのすべてが勉強でした。そんな中で特に心がけていたのは、「あいさつを元気よくすること」と、……
続きを読む「お礼をきちんとすること」。基本中の基本ではありますが、社会に出ると、その大切さを身をもって実感します。また、「すべてにおいて安全を優先すること」を先輩から教わったのもこの時期。これらの学びは、今の業務にも役立っています。

ちなみに、当時は交替勤務だったので、夜勤に慣れるまではなかなか日中に眠れず、体調管理が大変でした……。

2015

班長

まずは関係構築から。
お客様から沢山学んだ係長時代

同じ配属先で班長にステップアップしてからは、業務内容も大きく変化しました。出勤したら、まずは従業員の勤怠連絡を受け、ラインへの人員配置を調整し、推進品目を確認。朝礼で伝達事項の連絡と指示を行い、お客様との朝会に参加。その後は、推進状況の確認やライン巡回、指導へ。他にも、突発的な設備トラブルの復旧対応も行っていました。

指導する側に回……
続きを読むったものの、まだまだ未熟な部分が多くあったため、従業員の方の意見にきちんと耳を傾け、「立場を超えて学べるものは学ぶ」という姿勢を常に心がけていました。

年上の方にも仕事の指示を出さなければならないので、時にはからかわれたり、指示に反発されてしまうこともありました。しかし、誠意を持って接していくうちに、班長としての自分を徐々に受け入れてくれたのを実感し、一所懸命に仕事に取り組んできて良かった……と心の底から思いました。

また、班長になってからパソコンを使うようになったのですが、改善発表資料を自力で完成させた時は、苦手意識を抱いていたパソコン操作にも少し自信が付きました(笑)。

渡邉 俊樹

2016

新規立ち上げ

新規事業の担当者に抜擢され、
やる気に満ちあふれる毎日

新規取引先様工場の立ち上げ部隊の一員として、2016年下期に異動が決定。住宅の外壁材製造に携わることになりました。現在はまだ実習中ですが、今後の業務に必要になるため、早速フォークリフトの免許を取得しました。

現在の職場は異動前の環境と比べるとまだ慣れない部分も多く、大変ではありますが、取引先様の従業員の方々が気さくに声を掛けて下さる……
続きを読むこともあるため、異動当初に比べるとずいぶん緊張もほぐれてきました。みなさんの期待に応えられるように、1日も早く業務の内容を把握し、貢献したいという気持ちが強まっています。そして、新規取引先様に対して、いい印象を持っていただけるよう、イカイの名を汚さぬように、しっかり務めを果たしたいと思っています。

これまで携わった仕事では、良いこともあれば、苦い経験もたくさんありました。しかし、これらの経験のおかげで、自分自身がひと回り成長できたと感じています。現在は、新規事業のプロジェクトの担当にも抜擢されて、やる気に満ちあふれています。今後は、自分が全体を管理できる事業所の責任者として頑張っていきたいです。

A ONE DAY SCHEDULE

06:45
出勤
勤務開始
07:00
ライン実習
12:00
昼食
13:00
ライン実習
15:00
退勤

PRIVATE LIFE

オフの過ごし方

最近車を買い替えたばかりなので、休日に愛車に乗って色々な場所へドライブに出かけるのが、良い息抜きになっています。また、地元の友人たちと一緒に食事をしたりする時間も、リフレッシュする上で大切だと思っています。情報交換の場でもあるので、友人たちの話から刺激を受けることで、次の仕事への活力にもつながっています。