🌟アウトソーシングは人生も仕事も人助けも一歩先に🌟

6月18日に伊豆消防本部の方々に救急救命講習を行ってもらいました。

場所:イカイアウトソーシング本社   受講者:12人

参加者全員「命の儚さ」「救急救命の大切さ」を再確認することが出来ました。

自分の目の前に人が 倒れたと考えて!

皆さん額に汗を滲ませながら 取り組んでくれました

【人助けでも社会に貢献できる会社を目指して】

受講者の感想

・AEDの使い方を知りました。本当の救命の場面で人間に対して使えるかが心配ですが、この経験を救命の場で活かしていきたいです。

・なるべく早く応急処置を行うことで、命が助かる可能性が意外と多いことが分かりました。

・緊急時にどれだけ冷静でいられるかは分かりませんが、常に的確な判断が出来るように備えておくように活用していきます。